穂積名堂 Web Novel

Bist du wild? Bist du nicht wild?

2012/02/29 02:16:18
最終更新
サイズ
2.49KB
ページ数
1
閲覧数
2872
評価数
0
POINT
0
Rate
5.00

分類タグ

Bist du wild? Bist du nicht wild?

河瀬 圭
 魔女を倒せてない。そう思った瞬間にはもう遅かった。
 どうしたらいいんだろうどうしたらいいんだろうどうしたらいいんだろう?
 まずったなぁ……こんな時に失敗するなんて私らしくない気がする。
 なんだか凄く真っ暗で、何も感じられない。
 どうしたらいいんだろうどうしたらいいんだろうどうしたらいいんだろう?
 鹿目さんと美樹さんがこのままじゃ私みたいになっちゃう。
 キュゥべえが鹿目さんを魔法少女にしてくれれば……だめね、間に合わない。
 暁美さんなら……彼女なら間に合うかもしれない。解除すれば間に合うかもしれない。
 あれ、動かない? 手も指も足も動かない?
 もうダメかも……みんな私の責任だ、私が鹿目さん達を巻き込んだ。
 誰も助けられない、またみんな死んでしまう、でも今度は私も一緒だから。
 やっぱりダメだ手も足も動かない、暁美さんにかけた魔法が解けない。
 何も動けない助からない死んじゃうなんていやだ。
 だから早くなんとかしないといけないんだけどやっぱり身体が動いてくれない動いて動いて早く動いて動きなさい私先輩なんだから!
 身体から魔法が抜けていく、身体の事なんてもう感じられないのに。
 これで暁美さんが動けるかも? でも間に合わないかもしれないっていうか間に合わない。
 助けなくちゃ彼女達を助けなくちゃ早く助けないとダメになっちゃうだから早く助けないとでも動かない手も足も動けないごめんなさい鹿目さん美樹さん巻き込んじゃうそれだけはダメ早く魔法を解かないと真っ暗に眠くなってきたもう間に合わないかもしれない何もできないなんて魔法少女になって何かできると思ったのに誰かを助けられると思って誰かを助けたのに二人とも助けられないかもしれない私はやっぱりダメな子死んだらパパとママに逢えるかなでも二人にごめんなさいって謝らないといけない助けられなかったあれ痛いどこが痛いのかわからないけど痛いでも痛い失敗しちゃったまた三人でお茶したかったのにもっと美味しいケーキもお茶もあるのにもうできない私ダメな子だけど早く助けなくちゃ痛いけど悲しいけど寂しいけど寒いけどもう一人じゃなくなったから大丈夫だけどもう終わっちゃう怖い鹿目さんの魔法少女見たかったけどもう見えない真っ暗で寒くて眠たくてもう何もできなくて何ができたのかわからなくて後悔ばかりだったけど何度も泣いたけどもう泣かなくていいし一人じゃないしみんなで楽しく生きていけたはずなのに何がいけなかったのかわからないもう時間がない早く逃げてもう私は無理だからできなくてこれからどうなるのかわからなくてもうだめでパパママごめんなさい鹿目さん美樹さんごめんなさいみんなごめんなさいあぁおわっちゃうせめてふたりだけでもたすかってこわいしぬのがこわいひとりがこわいさむいのがこわいまじょがこわいけどみんながいるからだいじょうぶだいじょうぶ?
 かなめさんがいるからだいじょうぶかなめさんがいてくれるからだいじょうぶ。

 何が?





 ――大丈夫、私一人じゃないから、もう怖くないよ。
その昔、ギロチンにかけられる教授が意識があり続ける間はまばたきをする、と宣言して2~30秒は瞬きし続けたそうな。
まぁ筋肉の痙攣もあるので眉唾っちゃ眉唾ですが。

魔法少女まどか☆マギカよりマミさんの最期のシーンです。
見た瞬間に頭の芯が痺れるような絶望を味わって、何が起きたのか、どうにかして救えないものかと考えたのがコレ。
かえって鬱になるような内容だけど、マミさん的にケジメをつけるとしたらこんな感じで考えて感じて終わっちゃったんじゃないでしょうか。
個人的には物凄く好きなキャラだっただけに残念過ぎますね。
ちなみに3話放送後から4話放送前に書いてます。後の放送で違ったりしてもご愛嬌(ぉ
ちなみにタイトルはドイツ語で「怖い? 怖くない?」です。

はぁ……マミさん可愛いのに3話退場早すぎるよぅ……

楽しんで(?)いただければ幸いです。それでは。
河瀬 圭
コメント



0. コメントなし